Dave Stroud

Dave Stroud からのメッセージ

おそらく、私は誰よりもボイストレーナー達をトレーニングして来たと思いますが、
桜田ヒロキは、私が思うクオリティに耐え得る数少ないインストラクターです。
彼は、優しさ、知識、そして多くの歌手達を助けようとする心を持っています。
私は、彼が教えている姿を見るたびに、その仕事に驚愕させられます。
「先生(教え手)」と称される人間は、創造性、インスピレーション、
そして謙虚さを持ち合わせる必要があると思いますが、ヒロキは、それら全てを持っています。
個人的には、彼が彼自身に課した基準に、私自身も達せている事を願っています。
彼から歌を学ぶことができるシンガーは、幸運に恵まれていると言えるでしょう。

※Dave Stroud氏は、ハリウッドのセレブリティ・ボーカルコーチで、Speech Level Singingの元CEO。
現在は、iPadのボーカル・アプリVocalizeUの開発者として、世界中でレクチャーを行う等、多忙な生活を送っています。

赤飯

赤飯

物事の捉え方は人それぞれ。
真理は一つであっても、人の数だけ違った過程、方法での解釈をなされ、そのバリエーションは無限に増えていきます。
声という形のないものだからこそ、その真理へのアプローチはますます複雑怪奇なものとなり、意図的に声を操ろうとする我々は混乱の連続でなかなか解決の糸口を見つけられないことが多々あります。

VTの具体的かつ体系的にまとめられたメソッドにはあなたの悩みに対応した具体的な方法論があります。
抽象的な概念ではなく、発声科学に基づいた根拠からあなたに合うエクササイズを提案し、一つずつ悩みを解きほどいてくれることでしょう。

その合理性に加え、熱心かつユニークなコーチ陣のティーチングがVTの魅力であり、僕がオススメ出来る理由です。

桜田先生と会うと、声に関するマニアックな話でよく盛り上がります。
あーこの人も本当に声が好きで好きでしょうがないんだなぁと毎回嬉しくなります。

声が好きで好きでしょうがなくて、もっと自分の声について深く知りたいもっと使いこなせるようになりたい、そんな人にこそ是非体験してもらいたいです。

JOY

JOY (ジョセフ・グリーンウッド)

今までいくつかの先生の元でレッスンを受けてきましたが、
ビジョンやレッスンの意図が明確ではないものばかりでした。
しかし桜田先生のレッスンではレッスンの意図もしっかりしていてとても理解がしやすく、
自分の歌のレベルが上がっていくのがよく分かります。
生徒と先生の気持ちと意思にブレがないという一番大事な部分がしっかりしていますし、
最高のボーカルトレーナーです☆ これからもよろしくお願いします♪

AYUMI

AYUMI

今までいくつもボイトレを受けてきましたが、自分の技術が上がっているとは実感出来ずにいました。
発声練習にしても、何に効果があるのか分からず、ただがむしゃらに声を出しているだけでした。

でも桜田先生のレッスンでは、自分の声がいまある状態、そこから何を変えていけばいいのがはっきり分かります。
そのために必要なトレーニングをしてもらえるので、自分の声が変化しているのも分かってきます。
先生の所に行って良かったです!出来ればもっと早く出会いたかった~!(><)

芯太

芯太

僕はSLS、桜田ヒロキ先生と出会う前、とある事務所でボーカルレッスンを受けていました。
ところがそこは「高い声が出ないのは腹筋が足りないからだ!」といって腹筋をしながら発声。
もっとR&Bっぽく!もっと~っぽく。
こんな力づくなような、抽象的なレッスンではうまくなるどころではありません。
当然喉を壊してしまい、歌を歌うのがしんどくなってしまいました。

そこで自分で先生を探そうと思い立ち、インターネットで検索…見付けました。
さっそくレッスンを受けてみると、今までの先生とのレッスンの違いに驚きました。
まず最初に歌ってみて、僕の弱点を的確に分析・判断しそれに見合うレッスンをしてくれました。
筋トレなんてしません。
もう先生のもとに通うようになって2年になりますが、今でもこれは変わりません。
かならずその日の喉の状態や体調を考慮してベストなレッスンをしてくれます。

また、最近では高い声の出る人=歌のうまい人といった傾向が見られますが、
そうではなく自分の最も気持ちのよい声で歌う事が大事だと思います。
実際先生のレッスンを受けるようになって周囲の人からは声が変わったね、
良くなったって褒められる事が多くなりました。

歌は一日二日で上手くなるものでは無いと思います。
だからこそ、二人三脚で自分の本当の声を探してくれる、かならずその人の長所を褒めて伸ばしてくる、
桜田ヒロキ先生に出会えて良かったと思っています。